函館文学学校
皆方です。


13時30分  函館文学学校 第35期 受講生募集のお話
d0133626_16344136.jpg

向かって左 事務局長 野口義正(のぐち よしまさ)さん
右 下田年恵(しもだ としえ)さん

文学の風を感じたい方

どうぞ、ご参加を!


期間は、この後平成21年3月まで。

函館市中央図書館で、だいだい週1回(木曜日)

対象は、18歳以上。

受講料は、22,000円(函館文学学校作品集「青の時代」刊行費を含む)。


校長 安東璋二 北海道教育大学名誉教授

講師 対馬俊明 函館白百合学園高等学校講師

    鷲谷峰雄 現代詩人協会会員、北海道詩人協会理事
   
    竹中征機 第35回北海道新聞文学賞 詩部門受賞

    吉田典子 第26回北海道新聞文学賞受賞


気が付いた!この中の竹中先生は、ボクの中学時代の担任の先生です。

猫の話が面白かったんだよな!!



お問い合わせは

事務局 〒041-0851 函館市本通1丁目55-2

電話・FAX 0138-52-0053

野口義正まで。



小説か~!

自分だったら医療関係の小説を書くかな。

タイトルが

「胃と肛門」


この紋所が・・・・菊の御紋が・・・目に入らぬかー・・・・・!・・・・・(すいまそん)


ステキな週末を!!
[PR]
by djmina | 2008-05-09 17:09
<< 眠気覚ましドリンク じゃらんじゃらん >>